Strength マークファインの強み

マークファインの持つ6つの強み

01戦略

マークファインはクライアント様の持つ強みや商品力を理解し、市場を的確に分析することで、戦略の策定を行います。 成功の可否を握るこのもっとも重要な要素を軽視している代理店は驚くほど少ないと考えております。 「戦略」とこのようにホームページ等で言うのは簡単ですが、実装することは骨が折れる作業になります。 例えば、Aという道をすでに進んでいるクライアント様にAを捨ててBの道を進めるのは、リスクを負う行為であったりしますが、我々は自身の信じる経験や思考、能力を信じ、提案するのです。 それによってクライアント様の結果が180度変わった事例は1度や2度ではありません。

02分析

AIを適切に使いこなすことは現代の代理店の業務では必須のスキルであると考えております。 それによって、市場分析や競合分析などあらゆる分析において正確な情報を取得することが可能となります。 弊社はこの分析力により、「売れる商品」を高確率で読むことができます。

03独自のフレームワーク

我々は多様な場面でフレームワークを用いて仕事をしています。 コンサルティングの基本的なフレームワークはもちろん、モールを運用する場合や、分析時、制作時、コミュニケーションに至るまで、仕組み化を意識して日々仕事をしております。それによって常にクライアント様に高いパフォーマンスを提供できるようにしております。

04特化型の制作

3C分析をアレンジした独自のフレームワークを用いて、制作時の商品のコンテンツを決定していきます。 その分析結果に基づき、例えば各モール(楽天やAmazonなど)の特性に基づき、制作に落とし込んでいきます。モールのデザイン制作においても弊社独自のデータに基づいたセオリーがあります。

05PDCA

論理的に思考し、仮説を立て、検証すること。この愚直なPDCAサイクルを回すためには、結果にこだわることと、思考する力が求められます。 マークファインの経営において、考えることは最上位に位置しており、 手と脳を動かすのはまさにこのPDCAを指しております。

06商品開発

どのような商品が市場に求められているのかということはメーカー様が常に頭を使っている部分かと思います。当然我々代理店にはメーカー様のような開発力はありませんが、市場をみて、ユーザーの声を拾うことで開発を行える強みがあります。

メッセージ

少人数で経営をしていますので、社員一人当たりのパフォーマンスは高いと考えております。結果に重きをおくことは採用の時点でもスタッフに伝えており、弊社の課題解決意識や独自の思考体系、社内教育カリキュラムには特に重点を置き、常に改良を続けております。 モール(楽天やAmazon、Yahoo!)の運用経験は長く、ノウハウや実装は上場企業のECコンサルティング会社にも負けることはないと考えております。 さらに制作機能も自社で持ち合わせているため、ワンストップでサービスを提供することが可能なだけでなく、ECに特化した制作が強みです。弊社の制作は創業当初からECに照準を合わせていたため、各ECサイト毎のルールやロジックに基づいて制作をスムーズに進行することが可能です。 例えばAmazon等ではスマホ対応する画像サイズなど、通常の制作会社ではわからない領域まで網羅しております。

ECの“お悩み”
お聞かせください

ご相談|お問い合わせ

お見積りの依頼や詳しいご相談をしたい場合は
こちらからお問い合わせください

資料ダウンロード

マークファインの会社案内のPDFデータは
こちらからダウンロードください